成園鉱泉水

成園温泉山荘の鉱泉水は地下410メートルの深さから取ったものです。水中には人体に必要なセレン、鉄、カルシウム、マグネシウム、ストロンチウム、亜鉛、メタケイ酸等の微量元素を含んで、国内における希少の複合型天然鉱泉水です。鉱泉水と称しようと思うと、必ず一個或いは一個以上の微量元素の指標が国家GB8537-2008《飲み水天然鉱泉水標準》中の物理学と化学要求の規定に合わなければなりません、一個の指標が標準に達したらそれを単一天然鉱泉水と称することができます。一個以上の指標が標準に達したらそれを複合型天然鉱泉水と称することができます。山荘鉱泉水は三つの指標(ストロンチウム、亜鉛、メタケイ酸)も国家標準に達しました。山荘の中のすべての飲み水は天然複合型鉱泉水です。