水遊びパークあらまし

水遊びパークの建築デザインアイディアは高度に庭園化にして、南部のスタイルを創造的なアイディアとして、熱帯植物と人文景観の組み合せを重んじて、ユニークな熱帯雨林温泉水遊びパークを作って、且つ国内においてはじめてダイニング宿泊、温泉養生、水遊び娯楽等を一体に集めた水遊びパークとなっていて、世界における面積最大の室内温泉水遊びパーク、世界における熱帯植物種類の最も多い室内ホール、世界における室内ホール最大樹齢の樹木、世界における温泉プールの最も多い室内ホール等九項目の世界記録の申告に成功しました。

水遊びパークは現在一期館、二期館と三期館の建設が完了しました。一期館と二期館は繋がって、二期館と三期館は繋がることによって、三館は互いに繋がるようになって、人々は自由に行き来して自分の思いどおりに遊ぶことができます。

一期館の景観建造はエレガントなフリーハンド江南スタイルにふけています。楼閣が水面に映って、水木が相応して、ついうっかりして美しい花草山石が点在して、草木で遮られているプール、さざ波の立つ水面に浮かんだあずまやは南部の優雅とエレガントを体現しました;二期館の景観建造は度量が大きい熱帯スタイルにふけています。ヤシは森になって、果樹は広々として、青々と茂っている蕉葉フラワーは全館に満ちていて、魅力的な石灰洞温泉とエッセンシャルオイルバスチョウセンニンジンバス天体バス等特色バスの組み合わせによって、霧が湧いている中で情熱がほとばしる雨林をのんびりと歩きまわっているかのようです。三期館の景観建造は楽しくて想像力に富んだ海洋雰囲気にふけています。おだやかで美しく蛇行して、色鮮やかな様々な海洋生物、水で遊んで波を踏んで水が激しくぶつかる様々な水遊び施設に登って、或いはブルブルッと体を震ったり、遊び戯れたり喧嘩したりする数十種恐竜はジュラシック時代の大昔風貌を営造し、家族全員は楽しくて、すべての年齢層に適して、いたるところに晴れやかに泳ぎ回る自在雰囲気を作っています。

水遊びパークは山水の中で魅惑的なグリーンが満ちていて、熱い泉水の蒸散につれてたちこめるフルルームにチャーミングな香りが溢れていて、海樹景観の中で親水によるすがすがしい気分を味わいます。ここで、貴方は火浴サウナ、酸素吸いの養生楽しさを体験できるほかに、のんぼりと水の音に耳を傾ける悠々自適を体験できて、且つ親戚友人みんなで過ごして、一緒に遊ぶ時の快楽を体験できます。貴方は水遊びパークに来た時に、静かなグリーンを見たり、草木の特有の香りを嗅いだり、子供たちのぼからかな笑い声を聞いたりしたら、貴方の心の中で言い難い感動が生じます。重なっている熱帯植物は目の前で現われて、貴方の落ち着かない気持ちを穏やかにことができます。子供たちの歓呼の声はあちこちで上がって、疲れている心に若さを輝かせることができます。子供たちは楽しくなる方法が分かっていて、言い換えれば子供たちは生命の焦点を楽しい事への享受に当てるべき事が分かります。日に日に忙しくなっている人々は自分を楽しくさせる方法を忘れていました。言い替えれば、現在日に日に忙しくなっていることは最初に享受したい楽しさのためであることを忘れていました。人々の心の中の需要は全部同じです。眞の楽しさを体験できることは人心を呼び起こす根本です。身と心が一致したら、生命は健康で美しくなります。そうでなければ、すべては木によって魚を求める事です。

すこし時間を割って、数人の友達と約束して、数人の家族を連れて、成園の水遊びパークに来て自然に帰る単純な快楽を一緒に体験しましょう。

貴方は一緒に楽しく過ごす人がいれば、快楽はどこにでもあります。�る単純な快楽を一緒に体験しましょう。